H30小松中学校日記

文化祭の準備をしています。

NEW11月3日(土)文化祭の準備を生徒、教職員、保護者の皆さんで協力して行っています。

 最初に体育館に集合して、生徒指導担当の佐伯先生から、明日お客さんをお迎えするために「もう一度身だしなみを確認しよう。」とお話がありました。

 その後各分担に分かれて準備を行いました。体育館のトイレも一生懸命掃除をしてくれました。

午後からも、生徒会発表やこまつタイムの準備を行います。明日の文化祭を生徒たちも楽しみにしています。

 

小松高校 文化祭にお邪魔しました。

 小松高校は、今年で創立111周年だそうです。そして、今日が11月1日です。ということで111(ワン・ワン・ワン)の日に行われた小松高校の文化祭のお邪魔しました。

まず、体育館での開会式です。小松高校には愛媛県内でも珍しい日本音楽部があります。その部員さんたちの素晴らしい演奏が披露されました。

その後、小松高校の3年生が行った課題研究について発表がありました。

「アメリカ英語とイギリス英語の違い」や「防災士になろう」などのテーマで発表がありました。

最後にライフデザイン科3年生によるファッションショーが行われ、華やかな開会式となりました。

 

 

 

11月6日(火)子育て学習講座(お願いとお知らせ)

 以前のご案内の通り、11月6日(火)LINE株式会社から講師を招いて子育て学習講座を行います。

お知らせお知らせ

 講演の出欠席の締め切りを11月1日(水)にしておりましたが、当日の参加も構いませんので、どうぞお越しください。

お知らせお願い

 保護者向けの講演時間を14:25~15:15(50分間)でご案内していましたが、

14:25~15:25(60分間)に10分間延長させていただきます。

資料を使用して、より充実した講座とするために10分間の余裕をいただきたいと思います。宜しくお願いします。

 

 

Jアラートを通じた緊急地震速報訓練がありました。

 本日、10時頃Jアラートを通じた緊急地震速報訓練がありました。

J-ALERT(Jアラート)=全国瞬時警報システムのことです。

Jアラートを簡単に訳すと、政府が緊急情報を国民に伝えるシステムです。

防災行政無線(屋外スピーカー)や防災行政無線(戸別受信機)
ケーブルテレビ・コミュニティFMやエリアメール・緊急速報メールを利用して、情報が伝えられます。

地震発生時には、「揺れたらどうするか?」という初期対応が、

生死を左右する重要なポイントになります。

「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」場所を直ちに判断して身を寄せて、揺れが収まるのをまちます。

1年生の技術の時間の様子です。これで、机の脚を持っていれば、地震に対応する姿勢としてはもっとよくなります。

 

3年合唱練習

 3年合唱練習です。3年生にとって、学校生活最後の合唱練習になります。

文化祭が終わると、進路選択に向けて忙しい毎日になってきます。物事には、必ず最後があります。

その最後をどのような形で迎えるのか?

3年生の素晴らしい合唱に期待しています。

運動場で、3年B組の歌声をチェックしているのは、担任の先生です。運動場から学級に向かって「がんばれ!ー」と大きな声で指示を出していました。

3年A組は、曲の表現をがんばっているようです。学年主任の先生も今日は、応援に来てくれていました。頑張れ3年A組