文化祭パート3

 文化祭パート3です。午前の部後半のこまつタイムの発表を振り返ります。

 各講座、5月から練習してきた集大成を見せてくれました。

 まずは「手話」です。

 手話で「サザエさん」と「ピースサイン」を歌ってくれました。みんな笑顔で、温かい手話を披露してくれました。

 次に、「ほら貝」です。

 体育館後方から、厳かな音を響かせながら、格好良く入場しました。3年生の2人が、「乙音」という低い音と「甲音」という高い音を披露してくれました。

 続いて、「和太鼓」です。

 ステージで太鼓の音が鳴り出したあと、体育館後方から太鼓の行列がやって来ました。迫力ある演奏に、会場は大変盛り上がりました。

 和太鼓のあとは、「琴」です。

 優しい音色で「赤とんぼ」を演奏してくれました。ほら貝、和太鼓、琴と続き、会場は和の音色に包まれました。

 最後に「ダンス」です。

 静かな琴の音色のあとに、明るい音楽に合わせた、楽しげなダンスが始まりました。それぞれのチームの個性あるダンスに、思わず体が動いてしまいました。観客席からの手拍子で、会場のテンションは最高潮になりました。