2018年7月の記事一覧

野球部準決勝に進出!

お知らせ愛媛県中学校軟式野球選手権大会西条支部予選がクラレグラウンドで行われました。

結果は、丹原西中学校に13対5で勝利しました。明日は、代表決定戦があります。

相手は、西条市総体優勝校の西条東中に決定しました。11時からクラレグラウンドでプレーボールです。

 今日の試合は、壺内先生と校長先生が指揮をとりました。

 

西条市海外派遣団出発

 東予総合支所で、西条市海外派遣団の出発式がありました。

小松中学校からは、3年生の能瀬さん、越智さん、處さんが団員として参加します。

10日間の予定で、ニュージーランドで様々な活動に挑戦します。

小松中学校の代表として、良い体験をしてきてくれることを期待しています。

西条市PTA球技大会

 

 7月28日(土)西条市PTA球技大会が開催されました。

小松中学校からは、レクレーションバレーボールに小松エンジェル、小松FUTUREの2チームが出場しました。ソフトボールの部には、小松小・小松中の合同チームが出場しました。

猛暑の中、お父さん、お母さんのファインプレーがたくさん見られました。

リーダー研修会 後半

午前のアクティビティの後、話し合いを行いました。

 

内容は生徒総会の議案でもあった「小松中学校あいさつ活性化」と、「体育大会スローガン」についてです。

 

「小松中学校あいさつ活性化」については、どうすればあいさつをまず返してくれるかということに焦点をおいて話し合いました。話し合いの活動を通して、「小松中学校あいさつ3か条」を作成することとなりました。

 

 

続いて、「体育大会スローガン」は、各学年で、全校生徒から募集したスローガンの中から、これだというもの一つを選びました。

 

普段の学びあい学習の成果がでており、活発な話し合いが行われました。

 

研修会を通しての感想では、

「普段話したことのない人と話し合いができてよかった。」

「自分の意見を言うのが難しかった。」

「みんなと意見を言い合って、何かをつくることが楽しかった。」

などが述べられました。みなさん、これからの小松中学校を築きあげるための意識が少しずつ芽生えてきたように感じました。

 

最後に全員で記念写真をパシャリ。

本当にお疲れ様でした!

 

社会を明るくする運動表彰式

 7月27日(金)西条市中央公民館で社会を明るくする運動西条地区大会がありました。

3年生の矢野さんと2年生の高橋さんが、西条市長玉井さんから優秀作文の表彰を受けました。