H30小松中学校日記

お琴の授業

 最近めっぽう寒くなってきました。みなさま、お体壊されていないでしょうか。寒い日は、ショウガ、ハチミツ、レモンがおすすめです。

 ところで小松中学校の西側に特別教棟があり、そこは特別寒いのですが、先日、心を温める優しい音色が聞こえてきました。

 

 お琴の音色です。こまつタイムの時間には、よく聞こえてきていましたが、文化祭が終わり、久しく聴けていませんでした。

 のぞいてみると、元気な1年生が興味津々で、弦を触っていました。きちんと正座をして、楽しそうに弾いていました。さすが小松中1年生、感心です。

 

進路学習~職業調べ~

 1年生は進路学習の一環として現在、職業調べを行っています。自分の気になる職業について、なり方や勉強しておくこと・仕事の内容・必要な資格など、インターネットを使い、情報収集をしています。生徒たちが調べているものの中には、保育士・弁護士・地方公務員・ダンストレーナー・YOUTUBER・プロスポーツ選手など様々です。夢を追いかけ、真剣な眼差しで画面の情報をプリントにメモしている様子は、とても輝いていました。

1月行事

1月行事を本日生徒に配布しました。「行事予定」にもアップしました。ご覧ください。

西条いしづちオープン卓球大会

 12月8日(土)、西条市総合体育館で、西条いしづちオープン卓球大会が開催されました。県内の中学校やクラブから多くの人が集まりました。団体戦と個人戦の両方が行われ、個人戦は約600人のエントリーがありました。そんな大規模な大会で、

 小松中は団体戦ベスト4キラキラ、個人戦では、髙橋くんがベスト8花丸で入賞しました。 

おめでとうございますお祝い                                                                                           

 ちなみに女子中学生の部で優勝したのは、小学生の女の子です。

 今日の会場の中に、未来のオリンピック選手がいたかもしれませんね。 

 12月、1月は卓球の大会が多いシーズンです。試合をやりっ放しにすることなく、1つ1つの大会での結果を、チームとしてしっかり反省しながら、次の中学生団体選抜卓球大会に向けて、練習に励んでもらいたいですね。これからも応援しています。

中学2年生を対象に愛媛県学力診断調査が行われています。

お知らせ愛媛県では、学校における生徒の教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てるとともに、教育施策の成果と課題を検証することを目的に、中学2年生を対象に愛媛県学力診断調査を行います。

本日は、国・社・理の3教科

明日は数・英と生活環境調査が行われます。